Top >  インテリア雑貨 >  アジアンテイスト・エスニックインテリア

スポンサーサイト

いやしの芸術的インテリア雑貨・サンキャッチャー
窓辺に飾ると、太陽の光を受けてたくさんの小さな虹が広がるサンキャッチャー。スワロのクリスタル・天然石・ビーズを使ってキラキラと輝きます

家具インテリア『カグト』
「実際に見て買うより分かりやすい店」をモットーに詳細検索を可能にした家具通販サイト

モダン・インテリア
どんな部屋にでも合わせることができ、シンプルというさり気ない個性を放ちつつ、廃れることのない永遠の家具の定番、シンプル&モダン

アジアンテイスト・エスニックインテリア

部屋のインテリアには凝りたい・・・そんな人は多いと思います。
でも、ただ「凝りたい」それだけではどういったものにどんな風に凝りたいのか分かりませんよね?

インテリアの基本は「自分はどんな部屋にしたいのか」ということをしっかり決めることだといわれています。

そして現在、部屋のインテリアで人気があるのは「アジア風」・「北欧風」・「和風」の3つのようです。
これらについて紹介します。

まず「アジア風」インテリアについてですが、アジア風といってもアジアはとても広いです。
よって、アジアのどこをターゲットにするかによって違ってくるので「テーマ」を決めるといいでしょう。

さて、私が「アジア風」のインテリアとして思い浮かぶのは「バリ」といったところでしょうか。
インドネシアのバリの家具はいまや日本でも大人気です。
葦や木・竹といった身近にあるものを使ったもので作り出した空間は癒されます。
この頃は身近にアジアンカフェを楽しむことができますよね?
アジアンカフェでベトナム・コーヒーを飲んで一息つくとほっとします。
そして、なんといっても身近にあるもので作られているからかアジア風の家具は安く手に入るので、お金をあまりかけたくない・・・
といった人にはいいかもしれません。





スポンサーサイト

いやしの芸術的インテリア雑貨・サンキャッチャー
窓辺に飾ると、太陽の光を受けてたくさんの小さな虹が広がるサンキャッチャー。スワロのクリスタル・天然石・ビーズを使ってキラキラと輝きます

家具インテリア『カグト』
「実際に見て買うより分かりやすい店」をモットーに詳細検索を可能にした家具通販サイト

モダン・インテリア
どんな部屋にでも合わせることができ、シンプルというさり気ない個性を放ちつつ、廃れることのない永遠の家具の定番、シンプル&モダン

 <  前の記事 インテリアとしてのデジタル家電  |  トップページ  |  次の記事 ヨーロピアンインテリア  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://bluefox.80code.com/mt/mt-tb.cgi/769

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「インテリアデザインを考えてますか?:」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。