スポンサーサイト

いやしの芸術的インテリア雑貨・サンキャッチャー
窓辺に飾ると、太陽の光を受けてたくさんの小さな虹が広がるサンキャッチャー。スワロのクリスタル・天然石・ビーズを使ってキラキラと輝きます

家具インテリア『カグト』
「実際に見て買うより分かりやすい店」をモットーに詳細検索を可能にした家具通販サイト

モダン・インテリア
どんな部屋にでも合わせることができ、シンプルというさり気ない個性を放ちつつ、廃れることのない永遠の家具の定番、シンプル&モダン

« 2008年04月24日 | Top

【最新記事】

インテリアコーディネーターとは毎日の暮らしの中での快適な空間を作るためにインテリアの計画のアドバイスやインテリア関連の商品を選ぶ時の手伝いなどをするといった仕事だそうです。

インテリアコーディネーターになるためには、生活の全般が関係する仕事なのでインテリア関係のことやインテリア関連の商品などに対して、幅広く知識を持っていることが重要なんです。
そして、インテリアコーディネーターになるにはインテリアコーディネーターの資格を取らないとなれません。
この資格試験を受けるのには年齢などの制限は特になく、専門の学校で専門知識を学ぶんでから試験を受けた方がいいかもしれませんね。

そしてインテリアコーディネーターの試験を受けて受かったとしてもすぐにインテリアコーディネーターとして仕事ができるといったわけではないようです。
「経験」が物を言う世界のようですので、あせらずにコツコツと仕事を続けて経験を積むといいようですね。





スポンサーサイト

いやしの芸術的インテリア雑貨・サンキャッチャー
窓辺に飾ると、太陽の光を受けてたくさんの小さな虹が広がるサンキャッチャー。スワロのクリスタル・天然石・ビーズを使ってキラキラと輝きます

家具インテリア『カグト』
「実際に見て買うより分かりやすい店」をモットーに詳細検索を可能にした家具通販サイト

モダン・インテリア
どんな部屋にでも合わせることができ、シンプルというさり気ない個性を放ちつつ、廃れることのない永遠の家具の定番、シンプル&モダン

インテリアデザインを考えてますか?:

インテリアデザインを考えるとき、その色やデザイン性やレイアウトだけでなく風水などを取り入れて内装をコーディネートすることが現在では求められています。特に現代では収納性が家具選びの重要な基準ですね。